Webデザインの流行

ファッションに流行があるように、Webデザインにも流行があります。

今回は、そのWebデザインの流行についてのお話です。

5年ほど前から、海外のWebデザインブログを定期的にチェックしているのですが、(英語の勉強も兼ねて・・(^^ゞ)
Web関連の技術やデザインに関しては、海外の方が進んでいるように思えます。

何年か前には、テカテカしたデザインが主流でした。
ボタンやメニューもニスを塗ったように光っているデザインが多く見られました。

日本でもWeb2.0などと言われていましたが、最近では死語になってしまった感があります。
そして、ここ最近はフラットでシンプルなデザインが主流になっています。

Googleのサービスなどはその一例です。
https://www.youtube.com/

さらにMicrosoftなどは、こんなにシンプルでいいのか!?と思わせるほど、贅肉を削ぎ落したようなデザインになっています。
http://www.microsoft.com/ja-jp/default.aspx

このようなフラットでシンプルなデザインですが、果たして日本のサイトでも定着するのでしょうか。
業務の場合はクライアントの納得するデザインも考えなければいけませんが、
アフィリエイターにとっては、シンプルなデザインの方がサイトを作りやすく楽になると思うのですが(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です