自サイトがGoogleアルゴリズム変更の影響を受けているか確認できるサイト

自サイトがGoogleアルゴリズム変更の影響を受けているか確認できるサイト

サイトのアクセスは日々変化するものです。

しかし、アクセスが急激に減ったりすると、原因が何かを確かめる必要があるかもしれません。

そんな時に、Googleのパンダやペンギンのアップデート時期と、自サイトのアクセスを重ねて表示してくれる便利なサイトがあります。

それがhttp://www.panguintool.com/です。

このサイトを使うには、Googleアナリティクスをインストールしている必要がありますが
Googleアップロードの影響を一目で確認できるので便利です。

使い方も簡単で、アナリティクスを使用しているGoogleアカウントでログインするだけです。
ログインするとこのように表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です